StoQのβ版リリース

StoQのβ版リリース

株式会社ウォーカー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:伊東雄歩)は、個々人の忘却曲線を人工知能が算出するシステム「StoQ」を、
B2C向けに2017年8月1日(火曜日)よりリリースします。

「StoQ」とは

「StoQ」は、ユーザー個々の忘却曲線を算出し、それにもとづき記憶定着度が強くなると想定されうるタイミングで復習をリマインドするeラーニングシステムです。

「StoQ」作成の動機について

今日本では、大学受験の競争が激化しています。
高校生は、限られた高校3年間という時間の大半を知識のインプット作業に使っています。
我々は、人間の成長は学校で勉強する内容ではなく、学校以外の勉強にこそあるのではないかと考えています。
例えば、海外旅行・起業・読書などです。
そこで我々は、高校生の学習効率を向上させ短時間で大学受験を通過できるシステムの作成を行いました。
我々はこのサービスをStoQと呼んでいます。
このシステムを利用することで、高校生は今よりもっと自由な時間を手に入れられるでしょう。
それこそ、海外旅行や起業ができる時間が手に入るかもしれません。

「StoQ」の特徴について

  1. 人工知能による復習の最適化
  2. 個々人によって違う忘却曲線を算出
  3. どのような教材でもシステムとの連携が可能

「StoQ」概略

新商品名:StoQ
ジャンル:e-ラーニングシステム
価格:基本利用無料(サービス内課金あり)
発売日:2017年8月1日
「StoQ」についての詳細はこちら:https://www.stoq.jp/

株式会社ウォーカーについて

ソフトウェア及びAI開発を行っているIT企業。

株式会社ウォーカー

社名:株式会社ウォーカー
本社所在地:東京都千代田区
代表者:代表取締役社長 伊東 雄歩
URL:https://www.walker.co.jp/

お問合せ先

電話番号:09058186198
受付時間 毎日11:00〜20:00(日曜日を除く)
e-mail: contact@walker.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です